2012.11.13 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.04.19 Thursday

適材適所

  新年度を向かえ、新社会人になった方もみえると思います。

自分のいままで培ってきたスキルを生かして、仕事に生き生きと

取り組んでいる人を眩しく感じながら、順風万帆の船出であっても、

これから必ず訪れるであろう様々な試練も頑張って乗り越えて

いってほしいと願うばかりです。(親心・・・)

 何年かかっても良いので、自分のライフワークを見つけてもらいたい

ものです。寄り道、回り道大いに結構!

世の中には愚痴、文句が先に出て、まったく自分の事が見えていない人

結構いますよね。

何歳になっても勉強。新社会人になった時のことを思い出して謙虚に

いこうと思った今日でした。
2012.03.24 Saturday

年度がわり

  すこしづつ春めいてきました。

でも、花粉症の人にはつらい季節がやってきたようで、

私のまわりでも涙目、マスクの人がたくさん増えてきました。

はやくおさまると良いですね。

さて、いよいよ平成24年度。介護保険の改正の年です。

福祉用具貸与事業所、居宅介護支援事業所を行なっている

当事業所もご他聞にもれず、せかせかと動いております。

書類を作りながら、「なんだかな〜・・・」と思うことも多々ありますが、

これで介護職にたずさわる末端の人が少しでも働きやすくなれば

ほんと良いとは思いますが。


 制度は変わっても、普段と変わりなく工事はすすんでいきます。

雨のせいで工期がのびたのを挽回するため、明日も職人さんは

仕事に入ります。           ー感謝ー


2012.03.15 Thursday

浴室の取替え工事

  T市にてユニットバスの取替え工事が始まりました。

2月始めにおじゃましてから、着工まで約1ヶ月半の準備期間があり、

3月12日からいよいよ工事スタート!

はじまってみれば、UBの取替えにはそれほど日数はかからないもので、

あっという間にこんなにきれいになりました。
 

                                       
 今回もたくさん勉強させていただきました。

お客様が笑顔で、「きれいになったねー、ありがとうねー」とお話して下さって

毎日の仕事の疲れがぴゅーんと飛んでいきました。
2012.03.03 Saturday

個別サービス計画の必要性

 先日、「福祉ネットワーク」における『福祉用具の事故をどう防ぐ?』が、アンコール放送され

ました。先回の放送を見逃したので、初めて見ることが出来ました。

番組の後半は、24年度より導入されることになる「個別援助計画書」の有効性をアピール

するものになっていましたね。

 私達の事業所では、2年前の国際福祉機器展で「個別支援計画」について初めて知ってから

多分将来導入されるだろうなという予想もありましたので、すこしずつ取り組みは行なって

いました。

 でも、計画を作成するにあたって利用者情報をどう入手するのかや、作成するタイミング、

ケアプランとの整合性をどうはかるのか などなど 困惑する事も多々あり、うまく軌道にのせて

いけれるか不安が大きいです。

義務化に伴って、それらの問題は次第に解決されていくのかもしれませんが、文書を作成する

手間は確実に増えていくのであり、これからいかにこの辺をスムーズに行なっていくことが

できるか考えていかなくてはと思っている今日この頃です。
2012.02.24 Friday

ようやく春の気配が・・・

 今年の冬は例年に比べて、寒いとニュースでも言っていましたが、本当に底冷えを

感じた日々でした。

 今日の日ざしは春の気配を感じられ、ちょっとほこっとした気分になれました。

でもまた寒の戻りがあるとか。

みなさん、体調管理に気をつけて下さいね。

個人的にも卒業や社会人一年生が近くにいてばたばたと過ごす3月、4月に

なるかと思います。

地に足をつけていくよう心がけたいと思います。

2012.02.10 Friday

住宅改修工事の現場まわり

 2月に入って、住宅改修工事が続き、ブログをサボってしまっていました。

浴槽の取替え工事から始まって、トイレのリフォームが2件、電気の工事が1件、来週も工事が

続きます。

 だんだん慣れてきたとは言え、いざ工事に入ってみたら、予想と違う事態に遭遇することは

本当にたくさんあります。

下地があるはずのところにない!とか、どうしても撤去できない段差がある などなど。

コーディネーターとしてはそんな事態におけるお客様との調整役という任務が一番大きいかなと

最近つくづく思います。

 最後は気持ちよく、ふれあいで工事してもらってよかったと思っていただけるようにと毎回対応して

いるつもりでいますが、どうでしょうか?

いつも誰に何のためにこの仕事を取り組んでいるかを忘れないようにしたいと思います。

どっちを向いて仕事をしているのかわからないのでは、福祉や介護の仕事に携わっている意味が

ないですもんね。

2012.01.27 Friday

介護報酬改定について

 4月からの介護報酬改定について思うことですが、

医療関係者、重視の内容になっているように感じています。

例えば訪問看護では医療機関からの退院後に円滑にサービス提供できるように、

訪問看護ステーションの看護師が医療機関と協働して計画を作成することの評価などが

盛り込まれるようですが・・・

ちょっと待って・・・退院する際に医療機関へ出向いて支援する他のサービス事業者への評価は

なぜ認めてもらえないの?

福祉関係者が医療面の知識が専門職に比べて乏しいのは自覚していますが、

だからこそ多職種が連携しチームとなって意見を出し合うことでより良い支援ができるはず・・・

決して医療従事者が上の立場とは思いませんが、それが国の評価なので仕方ないですね・・・

トータルで適切なケアをしていく為にケアマネも日々、自己研鑽していく必要がありますね。

2012.01.17 Tuesday

浴槽がふれあいへ届く

  本日ふれあいに 今度施工するお宅の浴槽が届きました。

最近はユニットバスへの取替えが主流ではありますが、

介護が必要な方の住宅改修では、規格品のユニットバスでは

問題解決にならない場合もあり、そんな時は在来工法での

改修になります。

 現在は浴槽深さ約60cmとかなり深い浴槽でまたぎの動作

が大変になってきた方なので、浅型の浴槽を探して様々なメーカー

に問い合わせをしてやっと見つけたお風呂。

発注、納品までやっとこぎつけました。

工事が終わってゆっくりお風呂に入れるのはまだまだ先ですが、

もうしばらく待っていてくださいね。

2012.01.13 Friday

皆様、お体大切に

今年に入ってから、入院される利用者様が多くいらっしゃいます。

寒い時期なので、どうか皆様、お身体大切にご自愛くださいませ。

この時期、入院までされなくても、血圧が高めになったり、関節が痛んだり、風邪気味の状態が続く

など本調子ではない利用者さんもおられます。

もうしばらく厳しい寒さが続きますが、無理せず、体調を上手に整えて、

この冬を乗り切りましょう。

2012.01.06 Friday

本日より業務開始

 新年明けましておめでとうございます。

休み明けて、本日より仕事が始まりました!

年々年は重ねて勢いは落ちていきますが、

その分を経験と読みの深さでカバーしてスムーズに

仕事がすすんでいくようにしたいものです。

と、書いておきながらしょっぱなから仕事が

終わらないよ〜  (泣)

 年末から持ち越している工事の段取りに追われて

います。

モレのないようにしっかりとせねば・・・。

気を引き締めていきたいと思います。
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Sponsored Links
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM